セブンイレブン自転車保険で通勤・通学の家族にも安心を(セブン菊川倉沢店)

コンビニ
スポンサーリンク




自転車での通勤、通学の方はたくさんいらっしゃるはず。
通勤、通学ラッシュの混み合う中を毎日移動しなければいけないので大変ですね。

奥様でしたら、ご主人やお子様の事故やケガを心配しない日はないでしょう。

今回こちらは、保険の3つ目のご紹介になります。詳細についは『セブン-イレブンで入る保険』で検索してみてくださいね。
それでは、簡単ではありますが、自転車保険をみていきましょう。


   

       目次

1 自転車保険の加入義務付け


2 賠償責任補償最大3億円

3 生活サポートサービスがセット


4 目的にあったプランと、安心の補償内容



5 お申込みに必要な情報


6 終わりに




1 自転車保険の加入義務付け

ここでの記事は『自転車保険』についてです。

もし、あなたが加害者になってしまったら…。

そんな時の賠償金や、ケガによる治療費など、自転車による事故で生じるトラブルに幅広く対応できる保険です。
近年では、自転車保険の加入を義務付ける自治体が増えています。

自転車保険の加入義務化は兵庫県をはじめ、大阪府、滋賀県と多くの自治体で導入されているようです。
2018年4月より、埼玉県、京都府、2019年10月より神奈川県、静岡県、長野県が加入義務化され、2020年4月には東京都で自転車保険の加入が義務付けられたそうです。

*義務化されている自治体で自転車に乗る場合は、市民でなくても保険加入義務の対象となる場合があるとのこと。

気を付けたいですね。





2 賠償責任保証最大3億円!!


加入しておいた場合、3990/年(月換算約333円)の手ごろな価格で、最高3億円の補償。
不安になってしまうあなたに、心強い示談交渉サービス付きで、あなたの自転車ライフをサポートします。



3 生活サポートサービスがセット


子育て、健康・医療相談も可能なセブン-イレブンの自転車保険ならではの魅力的なサービスです。

契約者だけではなくご家族の方まで利用できる無料サービスです!



4 目的にあったプランと、安心の補償内容をご用意しています。

プラン/保険料
・お一人様プラン3990円/年(月換算 約333円)

申込者ご本人が自転車事故でのケガや自転車事故の被害者への賠償のリスクへの備えをお考えの場合におすすめします。
・お一人様プラン3990円/年(月換算 約333円)
お子様など補償の対象者(被保険者)が、申込者ご本人以外の場合におすすめします。

自転車事故でのケガや、自転車事故の被害者への賠償のリスクをサポートします。



・ご夫婦プラン5230円/年(月換算436円)
ご夫婦の補償をお考えの方におすすめします。
申込者ご本人および配偶者の自転車事故でのケガや、自転車事故の被害者への賠償のリスクをサポートします。

・ご家族プラン7210円/年(月換算601円)
ご家族の補償をお考えの方におすすめします。

申込者ご本人をはじめご家族の自転車事故でのケガや、自転車事故の被害者への賠償のリスクをサポートします。
*こちらのプランはオススメになっています。1契約で家族全員まるごと補償!


【補償内容/保険金額】
・賠償事故の補償 (賠償責任が生じたとき)
         日常生活賠償保険金  

最高3億円(賠償責任補償を受けられる方の範囲)


・ご自身のケガの補償(死亡されたとき)
          死亡保険金・・・290万円

・ご自身のケガの補償(後遺症が残ったとき)

          後遺障害保険金・・・最高290万円


・ご自身のケガの補償(入院されたとき)
          入院保険金・・・4000円/日

          (手術を受けたとき)
          手術保険金・・・入院中の手術・・・4万円

                入院中以外の手術・・・2万円


・サービス  生活サポートサービス・・・ご利用いただけます。


ここまで、簡単に記載しておきましたが、詳細は、セブンイレブンで入る保険サイトへアクセスしてみましょう。



5 お申込みに必要な情報

補償開始日、お客様のお名前、ご住所、電話番号などです。
店頭のマルチコピー機を操作してください。

ご自宅などでゆっくり情報を入力したい方は事前にネットで予約登録できます。




6 終わりに
最後までお読みいただきありがとうございました。
ぜひ不安を減らす1つの方法として、ご利用いただければと思います。


        

コンビニ
スポンサーリンク
nijiiro711をフォローする
タイトルとURLをコピーしました