コンビニでの早朝バイトはここが大変 第5選!(セブンイレブン菊川倉沢店)

疲れた女性 コンビニ
スポンサーリンク





コンビニでの早朝バイトはどんな部分が大変だと感じるのでしょうか。
今回は、24時間ある勤務の中で早朝の時間のバイトに絞って大変な部分をみていきます。

早朝と書いてあるだけあって、朝の早起きする時間は、普通の方より2時間くらいは早起きになるでしょう。
まだ体は寝ていたい・・・。

そんな時間帯ですから、起きるだけでも大変と感じる方は多いようです。
学生さん、主婦の方、お仕事をされている方…いろいろな方がいらっしゃるので大変さもさまざまなパターンがあります。今回は細かく見ていきませんが、たくさんある中で5選に絞ってあげていきます。

慣れるまでの早起きが大変

①朝が早くても、夜遅くまで起きていたい…。




早朝バイトは慣れるまでの早起きが大変ですね。
朝が早くても、夜遅くまで起きていたい…。なかなかリズムを変えられない…。
早く寝る習慣は学生さんにはなかなかないと思います(笑)。

夜は友達とのかかわりを優先したい…そう思うと、早く寝るなんてもったいない、それくらいに思いますね。
そうなると、遅く寝る、早く起きる…これでは寝不足から、体がもちません。
体力のいる仕事でもあるからです。
でもなかなか自分のリズムって変えられないですね。
そんなところも大変な面かも知れません。

デザート

②早く寝たけれど、普段は寝ている時間なので…とても眠いと感じることも。



早く寝たけれど、普段だと寝ている時間なのでとても眠い・・・。
しっかりと仕事ができるようにと、早く寝ることを頑張っている方でも、例えば5日間は普通に夜遅くまで起きていても、2日間が早朝の出勤ならば、やはり体は眠いのです。




一番寒い時間帯の出勤

①冬の早朝勤務は何と言っても寒いこと

寒さが平気な人は大丈夫ですが…。

ほとんどの方は、冬の寒さはつらいと思います。
ほとんど雪が降らない静岡でも気温差は昼間と違います。

起きたばかりの体にはつらい、一番寒い時間帯の出勤になります。



早朝は『出勤時間のお客様のレジ対応』と『昼便用のたくさんのお弁当を並べる』

①出勤時間お客様のレジ対応


出勤時間の方のレジ対応を…。

朝の眠くてだるくて…そんな時間帯でも仕事に行く人達は頑張って出勤していきます。
時間のない中でも店によったりするので、レジでは慌てている方が多いです。

そこでの対応は店員も緊張感を持って対応していますが、それでもうまくいかないことも…。数分の対応ですが、ここでは、キビキビとした行動が求められますね。

コンビニ風景

②昼便用のたくさんのお弁当を並べながらのレジ対応

昼便用のたくさんのお弁当を並べながらのレジ対応する必要があります。
当店(セブンイレブン菊川倉沢店)の場合は朝の通勤ピークが過ぎるとお昼便の弁当の品出しをしなければいけません。
レジの対応をしながら…。
きっと他の店も時間が少し違うだけで、やることは同じでしょう。

次から次へとやることがあるので、慣れないうちは特に大変だと感じることでしょう。





お客様の出勤時間でのピークでレジが混む店もある



お客さまの出勤時間のピークでレジが混む店もあります。
朝の出勤ラッシュのピーク時間が平日はあります。

当店は夜の帰宅ラッシュの時間の方が大変になっていますが、それでもピークが過ぎるまで気が抜けません。

慣れてくるまで、ピーク時間が大変ですね。

人と違う生活リズムでの孤独感


孤独?何の事?と思うでしょう。
世間と同じ時間帯の行動ではないと気付いてくると、このままでいいのかと不安や孤独を感じ始める方もいます。
皆が寝てる真っ暗な時間に起きて、冷たい朝の空気にあたりながらの出勤です。
この雰囲気だけでも孤独感を感じるのでしょう。


早朝の時間帯のメリットな部分はあるのか

①早朝は、メリットしかないと思って出勤する人もいる


実は、早朝出勤はメリットしかないと思う方もいるので、考え方の参考になると思うので、載せておきます。
例えば、皆が嫌がる時間帯に、自分が出勤することにより、地域の役に立ちながら、お給料がしっかりもらえるという意味で満足感を感じる人。
早朝仕事をしてしまう事で、あとの時間を自分なりに考えて自由に使えるという考え方をする人。

銀行や出かけた先で混みやすい時間帯を避けて過ごすことが可能な為、また道も休日のように混んでいないことが利点としてみている方もいます。


まとめ

ここまでをまとめてみます。
コンビニの早朝バイトの大変なところは・・・
①朝が早くても夜の遅い時間まで起きていたいので時間に縛られる。
②早く寝たけれど、普段だと寝ている時間なのでとても眠い・・・。

③お客様の出勤時間のレジ対応と昼便用のたくさんのお弁当を並べる必要がある。
④お客様の出勤時間のピークでレジが混む店もある。
⑤人と違う生活リズムでの孤独感を味わう。



実は、デメリットなことだけではなく、メリットなこともある?!
皆が嫌がる時間帯に勤務することで、自分は地域の人達の役に立っているという充実感を味わうことができる。

早朝に仕事をしてしまう事により、あとの時間を自分の時間にできる。
③仕事が終われば、出掛けた先でも、混んでいる時間を避けて過ごすことができる。

人それぞれ、もちろん、感じ方は違います。

個人的な意見も交えてですが、どうぞ、ご了承くださいね。
ここまでお読みいただきありがとうございました。

コンビニ
スポンサーリンク
nijiiro711をフォローする
タイトルとURLをコピーしました