ほうれん草の食べ方レパートリーが広がるセブンの使いやすい冷凍食品

冷凍ほうれん草コンビニ商品等
スポンサーリンク





ほうれん草食べ方がどう変わる?
今回はセブン‐イレブンの「使いやすい カットほうれん草」を冷凍庫に常備すれば、いつでも使えるから、様々な食べ方やレパートリーが広がることでしょう。
ほうれん草は緑黄色野菜の中でも代表的な野菜の1つです。
栄養成分の豊富なほうれん草ですが、茹でるとしんなりとして量が少ないのですぐに使い切ってしまうイメージです。
栄養価が高いものでありどんなお料理に入れても柔らかく、味の邪魔になりにくいほうれん草ですね。






ほうれん草の食べ方…下準備

ほうれん草を柔らかくアク抜きするまでの工程だけで、主な作業として2通り見たことがありますよね。


①ほうれん草の食べ方…下準備(茹でる方法)



1.ほうれん草は、根元に十字の切り込みを入れ、葉や根元に近い部分は土や汚れを水でよく洗い落とします。
(ボールの中で水を張り、汚れが出なくなるまでふり洗いするといいでしょう。)

2.お鍋に水・塩(一つまみ)を入れてお湯を沸かします。

3.お湯が沸いたら、ほうれん草の根元・茎部分から鍋に入れて、先に30秒ほど茹でます。
その後ほうれん草全体を鍋に入れて、さらにそこから30秒茹でていきます。
(茹で過ぎは、栄養が湯に出てしまうと言いますね。)
4.ほうれん草が茹で上がったら、素早く冷水に入れて冷やします。

5.水気を手で軽く切ったら、使用しやすい長さに切り、もう一度今度はしっかりと水気を切ってできあがりです。

②ほうれん草の食べ方…下準備(レンジを使う)


1.茹でる方法と同じ下準備です。

根元は十字に切り込みを入れ、ボールなどの容器に水を張り根本、葉の部分の土汚れを落とします。
2.ラップに洗って水がついたままのほうれん草のせ、ラップで包みます。
3.耐熱容器にラップに入れたほうれん草を入れて600wのレンジで2分程。
4.茹でる方法と同じく、冷水ですぐに冷やし、使用しやすい長さにカットして冷やしておきましょう。

③ほうれん草の食べ方…お浸し・他の物と炒める・茹でる・焼く?

ほうれん草食べ方は、お浸しでも良し・他の物と炒める・茹でる・焼く…と様々な方法があります。

①・②のようにして、下準備をしたら、ほうれん草も様々な食べ方で利用することができます。
(生でも食べられるようですが、ほうれん草にはシュウ酸というアクがあって、カルシウムの吸収を邪魔してしまうと言いますよね。)
とにかく、ここまでの下準備が完了して…初めてどんなお料理に変身させるのか考えることができます。

お浸しにして、普通に粉末和風だし・砂糖・(酒)・しょうゆで味付けし鰹節をかけて召し上がるも良し…。
卵と一緒に炒めるも良し。
ピザや、グラタンに入れて焼くも良し。

柔らかくなるまで、スープとして茹でるも良し。
とにかく下準備して冷やしておけば、ほうれん草の食べ方、デパートリーは豊富な食材の一つでしょう。


ほうれん草と卵しめじ厚揚げ

ほうれん草の食べ方を工夫したらどうなる?(下準備)

①ほうれん草の食べ方を工夫しよう!いつでも食べられるほうれん草


緑黄色野菜のほうれん草、栄養成分も豊富ですと話しましたが、カルシウム・鉄・ビタミンA/ビタミンCなどが含まれており、ぜひ食卓に並べたい食材の一つです。
先ほどの、ほうれん草下準備の段階(アク抜き等)で毎回毎回やるのは苦痛…せめてお豆腐みたいに切るだけでよければ、毎日のこともでもできるのに…。

そういった方も多いのではないでしょうか。

そこで食べ方の工夫の1つとして、冷凍の「カットほうれん草」を利用してもらえば、先ほどお伝えしたような下準備の工程を飛ばして、すぐにお料理に入ることができます。
そして、いつでも召し上がれますね。


②ほうれん草は冷凍でも栄養面は大丈夫なの?


現在は急速冷凍することで栄養素を失わないようにしているようです。
ですから、それほど心配することもないようですが…いろいろな情報がある中で、ここではこれが正しいとは言い切れません。
準備の手間が省け、簡単に使えるので、用途によって使い分けするのも良いでしょう。
下準備の大変な日は、もちろんこちらをおすすめします。

ほうれん草の使用頻度が増し食べ方を工夫し利用してみてください。


ほうれん草の食べ方はレパートリーが広がりそうなセブンイレブンの「冷凍ほうれん草」


①セブン‐イレブン『使いやすい カットほうれん草』

ほうれん草・ベーコンほうれん草冷凍


使いやすいカットほうれん草 冷凍用は、価格100円(税込108円)ですよ。
使いやすいサイズにカットされています。
凍ったままで調理ができるので、炒め物、お味噌汁の具材、ラーメンのトッピング等々幅広く食べ方や料理のレパートリーが広がりますね
一人暮らしの方にも助かるサイズです。

ぜひ、いくつかまとめて冷凍庫に忍ばせておいてくださいね(笑)

ほうれん草関係の記事はこちらにもあります。
『セブンでおすすめ ベーコンほうれん草、かぼちゃのサラダなどのお惣菜を利用しよう』

 https://nijiiro711.com/archives/1470


まとめ




ほうれん草食べ方はセブンイレブンの冷凍ほうれん草を使用することで、お料理しやすくレパートリーが広がります。
下準備の手間を省き、カットされたほうれん草を凍ったままで使用できます。
他にもセブンイレブン菊川倉沢店には、冷凍食品がたくさんあります。
コロナ禍でお家時間の多いこの時期にご利用ください。

また、下↓↓↓↓の記事もあります。良かったらご覧ください。
『セブンでおすすめ いそがしい時の弁当作りに使える材料とは?』
 https://nijiiro711.com/archives/676

タイトルとURLをコピーしました