【コーヒー】ネットでの選び方や注意点は?焙煎された豆を買う時注意したいこと⑭

【コーヒー】ネットでの選び方や注意点⑭コーヒー
スポンサーリンク


今回はコーヒーをネットで選ぶ時の選び方や注意点を確認していきます。
「焙煎された豆ってどれがそうなの?」
「インスタントコーヒーばかりが目に入る。」
など、目的の物ばかりがネットにあるわけでもなく、迷ってしまいやすいので少しでも間違えて購入してしまわないように確認するところをチェックしていきましょう。

コーヒー豆のネットでの選び方や注意しておきたいこと

コーヒーを自宅で作るようになったら、ネットでも豆を購入したくなった方もいらっしゃることでしょう。
ネットでも新鮮で美味しいコーヒーを購入したいですね。

コーヒー豆をネットで購入する時の選び方

3パックのセット売りなどは、1か月間で本当に飲みきれそうなのか、一度立ち止まってみましょう。
また、1度購入した時に確かめて欲しいことは、どこの国のどこの農園のどんなコーヒー豆を使っていますよ、といったことが分かると良いです。
書いていない場合もありますが、やはり簡単に「生豆生産国名」と「賞味期限」だけがあるよりも、詳細を書いてくださってあるお店は参考になりますし、その方が確かなものがあります。
コーヒー豆は生豆の品質や焙煎具合、鮮度で味が決まってくるので詳細は重要です。


さらに、「賞味期限」ではなく「焙煎日」も必要です。
焙煎日を基準にできるからこそ、賞味期限がはっきりわかり美味しく飲めるコーヒー。
美味しく飲みたいならそこもはっきりと記載してくれてあるお店をおすすめします。
確かなことがわかれば、継続して注文していけますね。

コーヒー選びはなかなか難しいので、初めから当たりを確実に求めるのであればひとつには、利用者の多いSNS情報から信頼できる情報を聞いてみたり、丁寧にお試し飲みができるお店であればそのようなことも利用してみても良いかもしれません。



ネットで購入する時の注意点



コーヒー豆をネットで初めて注文する時、迷ってしまうことがいくつかあります。

・焙煎されたものと生の豆とがある事を知る。
・焙煎された豆を買いたいのにインスタントコーヒーがあったりとわかりにくいので気を付けよう。
・ブレンドされていない物が欲しくてもブレンドコーヒーが意外と多かったりするので迷いやすい。
・写真だと量がわかりにくいので間違えてたくさん買ってしまそう。

など注意しておきたいことが、いくつかあります。

せっかくのお買い物なので、お気に入りを見つけて手に入れて欲しいです。

ですから、まずは自分の信用できるお店や商品を見つけておくと良いでしょう。
しっかりと新鮮な物を販売し、確かなお店を1つでも見つけておけばずっと安心ですね。
焙煎後すぐには飲みにくいと思いますので、(よろしかったら【コーヒー】焙煎後の飲み頃はいつ?ガス抜きさせてから美味しくいただくのがおすすめ⑨をご覧ください。)予定をたてて予約しておくという事もおすすめです。

コーヒー豆選びはネットだからメリットなことと気を付けたいデメリットもある

豆が届く
イメージ写真

ネット購入では初心者さんだからこそのメリット・デメリットがあります。

迷う程たくさんある商品

ネット購入ともなれば、本当にたくさんの商品が出てきます。
しかも、例えば「焙煎豆」と調べても目的と違う物もどんどん出てくる為、初めは迷ってしまうことでしょう。
ブレンドコーヒーも多く、ブレンドされていない物が欲しくてもたくさん出てきてしまい、インスタントコーヒーを検索していなくてもコーヒー検索に含まれしまうようで、どうもごちゃごちゃとして見にくかったりします。
そこで今回は注意しておきたい事だけでもお伝えできればと、載せてみました。
そうは言っても、1回や2回は気を付けていても目的商品と間違えてしまいそうです。

ミルに豆を入れる

まずは一つ好きな商品や実際に安心できた商品を見つけること コーヒーチャレンジは少しずつがおすすめ

1つ安心できる商品を見つけたら、信頼できたと感じたら、そのお店で少し違うコーヒーにチャレンジしてみることも良いですね。

少しずついろいろなコーヒーにチャレンジしてみることをおすすめ


コーヒーの魅力にはまってしまった方はいろいろ試されていて大丈夫かも知れませんね。
しかし、ネット購入がまだ不安だったりする場合は、一旦近くの専門店で注文するという手もありますね。
なぜなら、1か月~40日ほどはコーヒーを開けてからも美味しさはもちます。(保存方法には気を付けましょう。)
慌ててクリックして希望のコーヒーを間違えてしまいがっかりっ、ということにならない為にも初めは豆の量も試すつもりで少しの量から購入しスタートしてみることも良いかもしれません。

イメージ写真

【コーヒー】ネットでの選び方や注意点は?焙煎された豆を買う時に注意したいこと⑭ まとめ


今回は、焙煎されたコーヒー豆をネットで購入する時に気を付けたいことをいくつかあげてきました。
初めてコーヒー豆を購入する時はこのようなことに注意して購入してみてください。

・焙煎された豆と生のままの物がある。
・インスタントコーヒーと間違えやすいので気を付けたい。
・ブレンドコーヒーも沢山販売しているので間違えやすい。
・写真だけみると、大きさ、量などが分かりにくい為、間違えやすい。

このような気を付けたいことがあるので、ぜひ購入する際はなるべく失敗しないように注意して、楽しいコーヒーライフにしてくださいね。
ここまでお読みいただきありがとうございました。
また遊びに来てくださいね。

タイトルとURLをコピーしました