【かわいいイラスト絵本】にじいろの さかな(菊川倉沢店)

にじいろのさかな2冊おすすめ生活
スポンサーリンク



かわいいイラスト絵本、初めてのご紹介は「にじいろのさかなという絵本です。
かわいいイラストの絵本を集めている女性の方も多いと聞きます。
絵本の絵に癒されるからでしょうか。
本と言えば、最近では電子書籍で読む方も増えていると思いますが、絵本の場合は、本の手触りとかわいいイラストの組み合わせを楽しむ、という方が多いでしょう。
だからこそ自分で持っていたい、という思いから電子書籍ではなく実物の本を手にする方も一定数いらっしゃるはずです。
絵本は小さなお子様に限らず想像を楽しんだり、絵本のイラストを楽しむなど、大人も絵本の世界に入り楽しめるものですね。
セブンイレブン店舗では、雑誌・コミックなどの販売が多いのが現状です。
店舗としては需要と供給からみて必要性の高い物が納品されます。
そこで今回は、なかなかコンビニで手に出来ない絵本に目を向けてみました。



かわいいイラスト絵本で癒されよう!『にじいろのさかな』とは

絵本『にじいろの さかな』

マーカス・フィスター 作

谷川俊太郎 訳

本の表紙は青い海の中でにじいろの鱗をつけたさかなが1匹、優雅に泳いでいる様子が描かれています。
海の深い青色とさかなの持つ鱗の感じが、なんだか神秘的に見えますよ。
物語を知りたくなる1冊です。

①絵本『にじいろのさかな』のご紹介

にじいろの さかな本


全世界で3000万部突破の大人気シリーズ絵本です。
【にじいろの さかな】(講談社刊)
マーカス・フェスターさんは、スイスのベルンに生まれ、グラフィック・デザイナーとしてチューッヒで働いていました。
おもな作品の1つとして、『にじいろの さかな』が含まれます。
ストーリーももちろん興味深いですが、絵本が一つのデザインのように見える表紙から、見る人に興味を持たせます。
2017年にはアクアパーク品川でイベントを開催していたようです。
その時には、ぬいぐるみやマグカップ、ペンケースなど『にじいろのさかな』に関するグッズも販売されていました。

世界で1番美しいさかなの物語です。
にじいろに輝く鱗を持ったさかな。にじいろの さかなは、いったいどんな経験をしそのたびにどんな思いになっていくのでしょう。
にじいろの さかな美しい鱗の気持ちの変化を追いかけたくなる内容です。
また、物語はシリーズになっていてすべての『にじいろの さかな』シリーズを読みたくなる世界中からも愛させるベストセラー絵本となっています。



にじいろのさかな裏表紙
にじいろのさかな裏表紙

②かわいいイラスト絵本『にじいろのさかな』はセブンネットで販売中

探して見ましたら、セブンネットでも販売していました。
セブンネットでお手元に欲しい方はぜひご覧になってみてください。
セブンネットについてのブログも貼っておきます。
セブンネットの画面から『にじいろの さかな』を探してみましょう。

③お支払い関係 受取り等がご不便な方は Amazonでも


セブンイレブンでの店頭受取りが面倒であったり、お支払い関係上Amazonで素早く行いたいといった場合はこちらにシリーズの本になってしまいますが、貼っておきます。

Amazonでは『にじいろの さかな』の本、ハードカバータイプが見当たりませんでした。
しかし、『にじいろの さかな しましまをたすける!』というシリーズの1つになっているこちらの物を見つけました。
こちらでもよろしかったらどうぞ。

にじいろのさかな しましまをたすける! (にじいろのさかなブック)
ベストセラー『にじいろの さかな』第2話。 にじいろのさかなたちのところに、しましまさかながやってきました。でも、キラキラうろこをもっていないので、仲間に入れてもらえません。そこへ、突然サメがあらわれて……。

なぜ絵本紹介をしたのか

①コンビニにはほとんど置かれない絵本

コンビニはさまざまな物が揃っていて、便利ではあるものの、店舗に置かれる物は限りがあります。
そんな中で、いつも気になっている物の1つが絵本でした。
目的買いがほとんどであるコンビニなので、仕方のないことですし、店頭に置けない分セブンネットが利用できることも確かです。
ただ、ネットは情報に溢れていますし、手に取って確認していただけないという欠点があります。
しかし反対におすすめをピックアップして、お伝え出来るということもありますので、今回ご紹介してみました。
絵本は、小さなお子様でも大人でも楽しめる良さがあります。
どなたでも1冊は心に残る絵本があることでしょう。
にじいろのさかなの鱗を楽しく眺めながら、お読みいただけるといいです。



かわいいイラストの絵本『にじいろの さかな』はシリーズになっている

①イラスト絵本『にじいろの さかな』シリーズ


シリーズになっているのでいろいろなお話を楽しめます。
・にじいろの さかな まいごになる
・こわくないよ にじいろの さかな
・ゆっくりおやすみ にじいろの さかな
などがあります。
絵が綺麗なので子供さんのプレゼントとしても喜ばれることでしょう。
内容については海での様々な魚たちとの関わりから、成長していくにじいろのさかなを見ることができるでしょう。

にじいろの さかな うみの そこの ぼうけん (にじいろのさかなブック)
世界で1番子どもたちに愛されている、さかな にじうおがキラキラうろこをなくした! ふかい海をのぞきにいって、たった1枚しか残っていないキラキラうろこを落としてしまった、にじうお。みんなの制止をふりきって、海のそこへ潜っていきます。

かわいいイラスト絵本『にじいろの さかな』の紹介をしてきました

にじいろの さかな しましまをたすける!裏表紙
にじいろの さかな しましまをたすける!裏表紙


かわいいイラスト絵本『にじいろの さかな』はセブンネットでも販売していました。
表紙の絵がカラフルで、お話の中もポイントとなるキラキラしたにじいろの鱗を楽しめます。
内容も主人公と一緒の気分になって読み進めることができます。
ここまでお読みいただきありがとうございました。
また遊びに来てね。





タイトルとURLをコピーしました