インスタコードってどんな物?どうやって使うの?音楽を簡単に楽しむ楽器とは

インスタコードおすすめ生活
スポンサーリンク





インスタコードって、聞いたことがありますか?
まだ、この言葉すら浸透していないかも知れませんが、今回はこの『インスタコード』という楽器をギターの全く弾けない私が弾いてみることにしました。(笑)
一緒に『インスタコード』ってどんな物なのか、また、どうやって使う物なのか…音楽を簡単に楽しんでみたい…あなたと見ていきます。



インスタコードってどんな物?

ギターやピアノでコードを弾く場合…Cは?Gはどう?と…たくさんあるコードを覚えなくては弾けませんよね。

指の位置もギターは複雑です。

誰かと一緒に音楽をやりたい…。やってみたい…。

そう思うようになったのに、複雑な楽器が多いから1から覚えるならやりたくない…。

と、また音楽から好きを諦めかけているあなたに、朗報です。(笑)
この『インスタコード』は指1本で、あの煩わしそうなコードが弾けちゃいます!
(なんて言ってますが、まだ自分でもインスタコードをまともに触っていません。泣これからご説明しながら本当に簡単に弾けるのか確認していきますよお!)


インスタコードは何故簡単に弾けるのか



インスタコードのコード譜は数字で書かれています。
インスタコードを注文し、送られてきたら、箱の中に入っている「数字シール…番号ラベル」を取り扱い説明書に書いてある通りに、インスタコードの指で押さえる位置に先に貼っておきましょう。

そうすることで、コードを指1本で数字を探し、抑えれば…コードが簡単に弾けるというわけですね。
少し複雑になるコード進行も指2本で弾けてしまう…というわけです。

ピアノなら両手で指1.2本というわけにはいきませんね。(笑)

プロミュージシャンもびっくりのインスタコード


作曲の勉強にもいいね!!とお褒めの言葉をいただいているとか。



インスタコード用の番号(数字)で書かれた楽譜が欲しい



インターネットで100万曲以上、数字で書かれた楽譜も無料で手に入れることができます。
それは嬉しいことですね。

それだけあったら、何年も無料で弾いて楽しめそうでしょ?

早速やってみたくなったのではないでしょうか?(笑)

インスタコードはいろいろな音色が出せる






インスタコード十字キー




【〇】は、この写真の黒い中央部分のことです。

↓↓↓↓

①インスタコード演奏モード






演奏モード
【〇】ボタンを押すと演奏モードが切り替わります。
↓↓↓↓

【S】Strumストラム…パッド部分を指ではじく(ギターやウクレレなどで使用)

【H】Hit ヒット…パッド部分を指でたたく(電子ピアノやオルゴールなど)
【P】Pushプッシュ…パッド部分を押さえる(弦楽器・管楽器トランペットなど)

パッド部分とは↓↓↓↓下の写真の黒い線の部分のことです。

パッド

②インスタコード音色



音色
同じく上部の写真の黒い丸い部分に次のような記号があります。

【Λ】【Ⅴ】ボタンを押すと、音色まで切り替わります。
アコースティックギター・ジャズギター・ウクレレ・アコースティックピアノ・電子ピアノ・オルゴール・弦楽器・管楽器・口笛などなど…いろいろに切り替わるようですよ。
ご自分に合った好きな音色を見つけることが出来たら素敵ですね!

③インスタコードで「きらきら星」を弾くとしたら・・・


インスタコードで「きらきら星」をひくとしたら、
①インスタコードの電源を入れる
②演奏方法を選択する(机に置く弾き方・抱える弾き方…はじめは、置いて弾いてみましょう)
③始めにコードを選んでおく
#、♭ボタンがあるので、そこで曲のキーを合わせます。

④楽譜を持っていて、その楽譜にコード記号が書いてあったら…その横にインスタコード用の番号を書き込みます。きらきら星は、インスタコードの取扱説明書に載っていますので安心してください。

③のようにインスタコードで曲のキーを合わせておくことで、例えば、きらきら星だったら、

キーをC/Amに切り替えておくと…

インスタコードのモニター画面

(インスタコードのモニター画面)


C   C  F   C
きらきらひかるー

↓↓↓↓

C  C  F  C
1 1 4 1

きらきらひかるー

このように、コード譜に番号(数字)を書いておけば弾きやすくなります。
*ここでは細かく説明していませんが、インスタコードで弾くという事の様子や流れをお伝えしています。



③数字で書かれた楽譜をみて、操作ボタン部分の番号で弾いていきます。
左指でその数字を部分を押さえながら…右手では、パッドをはじいたり、(たたいたり、おさえたり)…しながら弾くことができます。

インスタコードを手にした時に、きらきらぼしのコードを載せた説明書きもあります。
今回説明書に合わせて、YouTubeでも紹介していますので、そちらも観ながら弾いてみました。

きらきらぼし程度の曲はすぐに弾ける感じです。
早く歌いながら披露したい方は、インスタコードを1つ持ってみるのも良いですね。


インスタコードホームページ・購入

インスタコードホームページ・購入について


『インスタコード』のホームページをご確認ください。

https://instachord.com/



まとめ




『インスタコード』とはどんな物か…、どうやって使っていくものか…もう一度最後にまとめておきます。

インスタコードは、指1本で煩わしいギターやピアノのコードも弾けてしまうという優れものです。
弾きたくなったら、
①インスタコードの電源を入れる

②演奏方法を選択する(机に置く弾き方・抱える弾き方)
③その曲のキーをインスタコードで合わせてから、コード番号を楽譜に書き込み、番号を追って弾くだけ…。(優しい曲なら、すぐに弾けるでしょう。)

*もっと詳しい使い方を知りたい方は、インスタコードホームページやYouTubeでご覧になれます。

今回は、コンビニから離れて、こんな面白そうなインスタコードを見つけたので、ご紹介致しました。
最後までお読みいただきありがとうございました。
また遊びに来てね。




タイトルとURLをコピーしました