セブンイレブンの冷凍食品から 具がたっぷり美味しい「お好み焼き」をご紹介(菊川倉沢店)

お好み焼き コンビニ
スポンサーリンク




当店セブンイレブン(菊川倉沢店)の冷凍食品には「お好み焼き」も置いてあります。
具がたっぷりで美味しいのです。
冷凍食品ということで少し地味なので、ぜひ今回はセブンイレブンの冷凍、広島お好み焼きの良さをお伝えできたらと思います。




セブンイレブンにもあった美味しいお好み焼き




コロナ禍でお祭りなどができなくなって、お好み焼きや、焼きそばなどの屋台も見なくなりました。
外で食べるお好み焼きや焼きそばもいいですが、今回ご紹介する「お好み焼き」は冷凍なのでいつでも食べたいときに温めて食べることができます。

主にご紹介するのは、「1枚1枚鉄板で焼いた広島お好み焼き」です。

セブンイレブンの冷凍食品



セブンイレブンには、レンジアップして美味しい物がたくさんあります。
お腹が空いて食事の支度がつらいとき、お夜食に、おやつでも・・・。

冷凍庫にいつも入れておけば、いろいろなシーンで簡単にお召し上がりいただけます。






自宅の冷凍食品にお気に入りを用意しておいてください


いつでも召し上がれる冷凍用ですよ。
ご自宅に1つ用意しておくと便利なので是非ご利用ください。

今回のお好み焼きとは?


今回ご紹介するお好み焼きは、セブンプレミアムの『1枚1枚鉄板で焼いた広島お好み焼き』です。
1枚 350gの429㎉ 税込483円です。

広島の重ね焼きのお好み焼きを1枚1枚鉄板で焼くとは…、書いていなければ気が付かず食べてしまうところです。

では…開けてみましょう。

「一枚一枚鉄板で焼いた広島お好み焼き」を開けてみよう




今回も中を開けて見ていきましょう。

お好み焼きパッケージ裏

開封してみよう


まずパッケージはこんな感じです。

パッケージのお好み焼きがかなり美味しそうに撮れていますね。
中も同じだといいな。

広島お好み焼きのパッケージ




開けてみたら、こんな感じです。
既に4等分にカットしてあります。

ソースとあおさは外しておきましょう。
500wで約7分30秒、600wなら6分30秒ほどレンジであたためます。
ソースも冷たくなってしまっているので、水または、お湯で解凍します。


袋から出したばかりのお好み焼き

出来上がり


レンジから出してソース(おたふく)とあおさをお好みでかけましょう。
見た感じは量が多いようでもないですが、そばが入っているのでお腹にたまりそうです。

ソースをかけると、見た目も美味しそうになりました。

レンジで温めてソースをかけたお好み焼き

甘いソースがかかっています。
添付されたソースですが、このソースと、あおさだけだと少し物足りない感じがする方は、…あれば、かつお節や、マヨネーズ、青ネギなどを一緒にのせてもいいかもしれませんね。



お好み焼きを試食してみよう


では試食してみましょう。
一切れ、お皿に移しましたが、少し気になるのは中の具が邪魔して(キャベツ)しっかり切れにくいので、取り分ける時には綺麗に取りにくかったです。
それだけたくさんのキャベツが入っているからだとも思いました。
実際に試食しても、とてもたくさんのシャキシャキっとしたキャベツを感じました。
一枚一枚作っているというだけあって、鉄板で焼いた感じが残っています。

しっかりと温めれば、焼きたてと同じような感覚を味わえると思います。
ソースが甘すぎるような気がしたので、そこは何か工夫して食べてもいいかなと…個人的には思いました。


セブンイレブンには他にもお好み焼きがある


今回、広島お好み焼きをご紹介しましたが、他にもお好み焼きはあります。

海鮮お好み焼き



こちらもセブンプレミアムの海鮮お好み焼きは、国産キャベツと山芋を使って焼き上げたお好み焼きです。
えびや、いかが入っています。

こちらも一度お試しくださいね。


まとめ



今回はセブンイレブンにある冷凍食品のお好み焼きをご紹介しました。
『1枚1枚鉄板で焼いた広島お好み焼き』は、中の具がたくさん入っていて鉄板で焼いた感じもわかり美味しくいただけます。

ソースは好みがあるかもしれませんが、食べる方の好みで工夫するのもいいと思いました。

コンビニ
スポンサーリンク
nijiiro711をフォローする
タイトルとURLをコピーしました